現ら空ら日記   

最近あった事や趣味について、ふと思った事とかを何の気ない空っぽな気持ちで無責任に書き殴っちゃうページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい相棒

sp81


の2005年式DAHON SPEED P8です。
前のHA-062を購入する時にカッコいいなぁと思っていましたが断トツ予算オーバーだったので0.5秒でスルーした自転車です。
HA-062を弄りだしていくうちに黒いパーツが増えていくにつれ、全体的に黒くして行きたいと思っていました。
ホイール、ブレーキ、シフター、サドル等黒くなっていき後はハンドル周りとシートポストだな~なんて思って調べていたら、ハンドルステムのお値段約15k~18k也。シートポストとあわせると20kコース!そうなってくるとハンドルバー等でHA-062が買えちゃう値段になってしまいそうです。
困りました。流石にもう一台買えてしまう値段は如何なものかと暗礁に乗り上げ気味に。
数日どうしたものかとポクポクしていたらチーン!ときました。
パーツで買わずに黒いのが付いてる

車体ごと買ってパーツだけ取って後はオークションにでも流せばイイんじゃん!
しかも細かい部分のパーツまで黒くなれそうだしマニーの持出しも少しですみそうで更にイイ感じです。

ここまでの時点で3月末。

で、早速いつもの自転車屋さんへ。
相談してみると型遅れ(2005年式)のP8があるとのこと。
値段も勉強するよん的な話でお願いしました。
自転車自体はすぐに入ってきまして現物を確認→昇天。
カッコイイ!!予想はしていましたがP8に乗りたくなってきちゃいましたw。
暫し眺めて悩んだり、チョット乗って悩んだりしてP8に気持ちが傾きかけた時にAの人から電話が。
「何やってんの?」
「新しいチャリが着たから見たり見なかったりしてるよ」
「前のチャリはどうすんの?」
「う~んオークションにでも流そうかと(どちらかを)」
「じゃあ俺が凄い勢いで買うYO」
「OK!ガッテンだい!」
みたいな感じで晴れてP8に移行決定。
で、早速シフターとかをどうするかみたいな話をしていたら自転車屋のオニーチャンから「9速どう?」との悪魔の囁きがw
初めはスプロケ、チェーン等はそのままでシフターだけグリップからラピッドに変えるつもりでしたのに9速なんて…最高じゃんw
でも唯の9速じゃツマラナイからとSAINTのショートシフターでいく事に。
その他、泥除けとかバーエンド等注文しました。

ここまでが4月の半ば位。

「急いでる訳じゃないので作業は手が空いたときにでもやって下さい」と言っておいたのでのんびりと構えていたら、暖かくなってきた事も引き金になってお店が大忙しになっていった模様。
自分もキモ忙しくなって来たため何だかんだで納車が5月になっちゃいましたw
でも引っ張っただけあって喜びもヒトシオです。

61
2006年式 DAHON SPEED P8のグレーっぽいヤツです。
全体的にパーツ(ハンドル周り、シートポスト、クランク周り等)が黒くて精悍です。このハンドル周り等を黒くしたくてゴニョゴニョしてましたがパーツで買うと可也高いので車体での方がお得です。
フレームは硬く且つしなやかなクロモリです。
重さも以前のアルミものと変わらないし衝撃吸収力はあるしでイイ事尽くめっぽいですが、錆びます。その辺のメンテナンスを気にしていかないといけませんねぇ。
あと一部太い所っていうのはタイヤです。
20×2.0っていう規格のビックアップルと言う物。
今まで乗っていたのが20×1.35という細い部類のタイヤだったせいもありますが乗り心地が別物です。
豊富な空気量でゴツゴツ感がありません。
街中で乗るには最高ですが30kmより上になると細いタイヤより抵抗感が可也あります。
だからって空気圧を上げて抵抗を減らそうと思うとゴツゴツ感が出てきます。難しい所ですがこのタイヤは空気圧を下げて使った方がいいみたいですね。

24

納車時に変更済みの変速周りです。
シフターはsimanoのSAINT(9速)、リアディレイラーとスプロケはDEOREです。
黒いディレイラーがこれしかなかった為(値段的なものも含め)DEOREを選んだのですが変速は問題ありませんがギアがロー側のときディレイラーが可也タイヤに近くなるので、色を気にしなければミドルかショートのゲージの方がイイかも知れません。
一方シフターのSAINTはと言いますと…最高です!
もうこれ以外使いたくない感じです。
ストロークが短いのでパチッパチッと変速が決まるし物自体もガンメタっぽい色でとても気に入っています。
ただ一つ不満があるとすればシフト窓(?)が無いため今何速に入っているかが解らない事ぐらいでしょうか。
まぁそれを差し引いても譲れないフィーリングの良さがありますよ。
あとおまけでgrungeのディレイラーガードも付けてます。保険みたいな物ですw

53

その他取り付けた物達です。
まずライトの位置が前輪の上になりました。というのもSPEEDのハンドルは以前のフラットバーとは違いライザーバーなのです。
ハンドル幅が広くなったにも拘らず実際に物を取り付けようと思うとセンターから曲がってきているので大して物が取り付けられません。
と気を利かせてもらったみたいで納車時に付いてましたw
使い勝手的には全く無問題です。

あとルイガノ製のバーエンドと泥除けです。
バーエンドはアルミ製のショートタイプです。
泥除けは通勤で使っているので是非とも付けたいと思っていたのですが、ネット等で調べるとビックアップルの太いタイヤにはフルカバータイプの泥除けが付かないみたいな話が多い模様。でもMTBタイプのいかにも後付けっぽいのはイヤだし、純正の物はシルバーでチョットあれかな~と思っていました。
相談してみたらルイガノのカタログに黒っぽいのが載ってるからと言う事で取ってもらいました。
材質はポリカーボネイト製で軽いです。
取り付けはステーと後部フェンダーの長さ調整やタイヤとのクリアランス調整など可也難攻しましたが何とか装着。
苦労しただけあって見ため的、機能的にも最高です^^


念願の黒いパーツでまとまったSPEED P9。
これからまだまだ手を入れて可愛がって甘やかして行きたい今日この頃です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teyl.blog28.fc2.com/tb.php/59-143be21b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。