現ら空ら日記   

最近あった事や趣味について、ふと思った事とかを何の気ない空っぽな気持ちで無責任に書き殴っちゃうページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛車降臨

ha-062
待ちに待って待ちまくったチャリが納車されました。
最終的に決めたのは型番HA-062。NEWTONというブランドのチャリ。

http://www.rakuten.co.jp/aris/403573/620571/620578/#641995

おおまかな仕様は
 全長1500㎜
 重量11.8㎏
 20インチ折りたたみ
 フレームがアルミ
 シマノ製6段ギア
 シマノ製グリップシフト
 前後Vブレーキ
 アジャストハンドル
 樹脂製の泥除け付き

ってな感じです。
折り畳み自転車では老舗のメーカーDAHONのOEMだそうで、フレームにもDAHONの小さなステッカーが張ってあります。コイツ以外にもDAHONのOEMがあって、最終的にそれらの中で何にするかで悩んでました。
初めチャリの購入予算を1万前後と考えていましたが最終的に倍の2万チョイになってしまったのは秘密ですw

まず持ってみてビックリ。凄く軽い。これなら折り畳んで持ち歩くのも程々は大丈夫そう。あとブレーキは良く効くし、チェーンリングが52Tと大きいうえギアも6段なので小径車に有りがちなこいでも進まない的な事はありません(っていうか前乗ってたママチャリより全然スピード出ます)。ポジションもハンドルとサドルの調整が出来るので無問題です。
ただ注意点があります。今まで乗っていたママチャリが26インチ。HA-062は20インチ。かなりタイヤが小さくなっています。
それに伴って段差の乗り越え時が結構気を使わないといけなくなりました。
今までは何でもない車道から歩道への段差とかもタイヤが小さくなったことでショックが直に来る感じです。特に斜めに段差を超える時などは注意が必要かもしれません。まぁ少し乗れば慣れますがw
サス付ならこの辺がそれほどシビアじゃないので乗り心地重視の方はそちらの方がいいかもしれません。(重量は重くなるでしょうが)
散々悩んだ結果これにしたのですが値段とスペック的に自分的には大正解でした。
ただグリップとサドルがイマイチしっくりこないのでその内変えようかと思ってます。


これまでに悩んだチャリ達


Rachell FWS-206F

最初に買って色々あったチャリ。前後サス付き、6段ギアで1万チョットはかなりの破格値。これの影響で少しの間サス付きにこだわって探してた。乗り心地は凄く良かったけどチェーンリングが小さくスピードが出なかったから改造前提ならOKかも。
http://item.rakuten.co.jp/sports-diary/ot-mfws206f-bk/


Lamborghini サスペンション FDB20

上のFWS-206Fの後、似たようなチャリを探してて見つけた1台。
これはなんて言ったってランボルギーニ。真っ赤なフレームと黒いパーツがかなりイカシテます。欲しかったけどこの時点では予算オーバーだったので断念。
http://near-field.jp/shop/goods/lamborghini/16001.html



UGO Assist FDB W-sus

これも上の2台と同じ感じのデザインでナカナカだと思ったチャリ。しかも電動。最高だと思ったけど値段も最高だったので自分には到底手の届かない1台でした。
http://near-field.jp/shop/goods/ugo/13003.html



a.n.design-works WSX-2

アルミ製、前後サス、6段ギアでデザインが凄くイカすチャリ。マジこれにしようと思っていたけど、ネット上でも詳細が全く見付から無い上ドロップハンドル、レバーシフトな所がお気楽じゃない感じがして断念。この点が気に入れば問題ないかも。
http://www.rakuten.co.jp/joy-joy/155254/286654/305025/#414198


OPEL FDB186

初めに近所の自転車屋に行った時飾ってあったチャリ。
リアサス付き、チェーンリングも大きい、デザインもナカナカ良かったのだけれど気持ちが断固として「20インチ」って感じだったので断念。
http://near-field.jp/shop/goods/opel/15003.html



DAHON BOARDWALK D7

言わずと知れた元祖折り畳みチャリ。最後まで悩んだうちの1台。チャリ屋のオニーチャンが「この型になってディレイラー(変速機)が専用になってしまって、もし壊れたりその他の理由で代えることになったら融通が利かないから良くない」と言うので断念。そう言われても諦め切れずに最後まで頑張った車種。これに泥除けが標準装備だったらどうなったか分からなかったと思う。
http://www.rakuten.co.jp/twin/573647/798874/811512/#717697


シボレー FDB206

最後首差で負けたチャリ。これもDAHONのOEM。ルックスはこっちがかなり好きだったんだけどフレームがスチールで少しHA-062より重いのと、アジャストハンドルじゃ無かったからって理由で止めた。細かいところの仕上げとか良く出来てるんだけどね。ここまで来ると後は好みになりますね。ちなみにチャリ屋のオニーチャン一押しでした。
http://near-field.jp/shop/goods/chevrolet/10003.html



NEWTON HT-061

http://www.rakuten.co.jp/aris/403573/620571/620577/#641990

NEWTON YT-061

http://www.rakuten.co.jp/aris/403573/620571/620576/#641982

Yeah! YR-206

http://www.rakuten.co.jp/supplies/736902/#694685

これら全部OEMでしかも値段が安い。一瞬考えたけど細かい仕様やパーツが値段なり。上のチャリ達と比べるとしょぼく見えちゃったので止めた。

その他、夢に見ただけのチャリ達(涙)

KHS F20-R

GoBike SRAM 4.0

PEUGEOT Pacific-18

BROMPTON C3

DAHON SPEED PRO TR


こんな感じでした。何か思い返してみると、う~ん…悩みすぎ!!俺!w



 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teyl.blog28.fc2.com/tb.php/22-da681381
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。